家づくりのこだわり

造るのは木を中心とした”自然素材の家”

国産の杉材やモイス(天然素材の調湿ボード)などを中心に、化学物質を含有した建材を一切使わない家づくりが得意です。
その為、アレルギー体質の方やシックハウス症候群、化学物質過敏症の方に大変喜ばれています。

このページでは、先駆建設が注文住宅を造る際のこだわりをご紹介します。

TOP

こだわり紹介

国産の杉材・モイス

杉は熊本県小国産の板を使っています。木目がきれいで肌さわりも心地良いです。天井、床、外壁に使っています。

モイスとはLIXILと三菱マテリアルが共同で開発した自然素材で作られた、セラミックでありながら木材のように粘り強く温度の調整や消臭効果に優れた土壁の機能をもった素材です。

20080725131347-500x268
0001-500x375
moisstm-d01-500x325
0002-500x375

樹脂サッシ

アルミではなく、本体が樹脂で作られている為、結露がありません。ガラスは遮熱・高断熱Low-e複層ガラスを使用している為アルミサッシより3倍もの断熱効果があります。

ジュシサッシ02-150x150
0001

断熱材

断熱は、アルミ透水シートで、家全体を遮熱して、内側に屋根、壁、基礎に硬質ウレタン吹付けを施工しています。温熱等級4をクリアして、夏涼しく冬あたたかい家になっています。

IMG_8610
植栽1

植栽

外観の中心にシンボルツリーを植えることをお勧めしています。この1本で家全体が、とても引き締まったものになります。

植栽計画で住み心地のよい空間になります。

スーパーラジエントヒーター

リボン状の金属発熱体を加熱面全体に配置したもので健康に良い遠赤外線の温熱効果で素材を素早くおいしく調理ができます。電磁波が出なくて身体にも健康的です。

・構造体標準仕様

土間床パネル構造用合板t=28
柱・梁・根太杉・米松断熱材 基礎硬質ウレタンフォーム t=50/td>
外壁パネルノボパン断熱材 外壁硬質ウレタンフォーム t75
断熱材 屋根硬質ウレタンフォーム t=80

お問い合わせ・ご相談はコチラから

受付時間:8:00〜17:30