社長のつぶやき 先駆社長のほのぼのブログ~ニュースレター5月号より

*****************************************

 

☆………… 先駆建設社長の ほのぼのブログ …………☆

 

 

家を建てる時ほとんどの人が住宅ローンを借ります。

 

住宅ローンを選ぶ時 金利の他に・保証料・手数料・団体生命保険・火災保険等が有ります。

 

これらがローンの会社でかなり違いが出てきます。

 

 

その諸費用の例を フラット35 と 福岡銀行プレミアクローンで比較します。

 

 

 

※フラット35  - 35年間金利が変らないローン

         収入がクリアすれば誰でも借りられる。

         現在の金利1.29%(最も使われる頻度が多い金利)

 

※福岡銀行プレミアムローン

       ― 公務員一部上場企業、地元の大きい企業の方対象。 

             現在の金利0.975%(  〃   )

 

 

 

ローン条件;借入金3000万 35年ローン  

建物代金2200万 土地代金600万の場合 諸経費200万

NL5月ローン比較

 

 

 

以上のように、ローン会社により、銀行経費が100万円違うこともあります。

 

 

 

※団信-団体信用生命保険 ― 

            ローン期間中に債務者が死亡した時にローン残高が0円になる。

 

 

※つなぎ資金 ―  住宅ローンは建物工事完了時に支払われます。 

 

 

しかし土地の購入時と建築の中間金(工事金の60~70%)を払わなければなりません。

その為住宅ローンを前借りします。その資金をつなぎ資金と言います。

 

※火災保険 ― 保険期間は最長10年となっています。

 

フラット35は10年火災保険が必要ですが、福岡銀行は1年毎の保険でも可能なので

県民共済の火災保険を参考にしました。

 

 

 

※フラット35の取り扱い会社はたくさんあって、なかでも金利が一番安く補償も充実している

金融機関のひとつに「じぶん銀行住宅ローン」があります。

 

しかし、ここはつなぎ資金制度がありません。

 

つなぎ資金分を、どなたからか 借りることが出来るならば、一番お得なローンになります。

 

 

 

                     (株)先駆建設 代表 小柳正夫

 

TEL 0944-54-7191

住所 〒836-0051福岡県大牟田市諏訪町3-37-2

 

 

当社facebookページはこちら

http://bit.ly/22K82fU