平成最後の夏 身近な陸海空の思い出

私の陸地でのこの夏一番の思い出は

猛暑の中、西原村の現場にスタッフでお掃除に行った8月6日。

西原村仮設住宅を通って現場へ。

土埃、木埃のするなか、平屋のおうちの奥、端から木くず等をほうきで払い、片づけていきます。

大きな板を取り払い粗方すんだ後は掃除機かけ。

ほうきと塵取りを持ち、時には外へ空き缶など捨てにムダな動きの多い私に比べ、司令塔の直美さんと美香さんは丁寧にほうき、掃除機、雑巾がけをしていきます。

なんていうかな~、私が一つするうちに2つはやってしまう、ってカンジ。

「今日は大体下を。窓ふきまで終わらせるといいから。」という社長。

「中をお願いします。」「奥の端からお願いします。」声が飛び交い

時々熱心ではあるけれど軌道修正されるわたし。

やっと大体掃き終わった時、すうと直実さん、そばに来られ積み上げられた段ボールの上をひと掃き。

「この上を掃かないと。風で飛んでせっかくきれいにした床がまたよごれてしまうでしょう?」

日頃とっても優しくて、孫のおチビちゃんたちの世話にどんなに忙しくても決して声を荒げたりしなくて根を上げない、見た目にはおっとりしてとっても優しいおかあさん、そしてばあば、の直実さん、すっごくテキパキ働かれます。常々社長が「うちは直実さんで持っている」という理由のいったんにふれ、大納得、の私でした。

 

さてこの日は。8:30会社集合、高速を使って1時間半ほど帰社は17時半でした。

現場の方々にあいさつして写真を撮る間もなく即作業、お昼休憩迄あっという間。

地方の現場に来たら、社長がひと足先にナイススポットを下調べして連れて来る。

どんなに多忙でも家族サービス、スタッフサービスを忘れない。

そんな姿勢は昔から変わらないそうです。

 

このお猿さんの写真は、その時入った道の駅でとったものです。

お猿のモモちゃん?だったかしら?猛暑に負けずの演技はお見事。

逆立ちにぴょーんと宙を舞いくるっと一回転。

芸人さん達もそばに男女2人。日に焼けた笑顔が印象的でした。

阿蘇はお野菜が大きく安い!大ネギ120円ほか。お芋の種類も豊富。

食事は普段はヤギがいる丘が見え、自然に包まれたレストランで。

私と美香さんはカツカレーをいただきました。

労働のあとではなおさらすご~くおいしく感じました。(⋈◍>◡<◍)。✧♡おごちそうさまでした。

美香さんは普段はパソコンを前にデスクワークと接客、仕事にそつのないたおやかな女性です。趣味はスポーツ観戦にドライブ。お子さんがサッカーしている関係もあるのだそう。淡々とていねいな作業に性格が現れます。美香さんはこだわりの真壁に汚れがあったため、次の日も8時には社を出発、作業継続されました。そういった共同のあせびっしょりの肉体労働(大工さん達なんかは何枚もシャツをもっていって、汗をぎゅっうっと絞れるほど毎回流して労働しているそう)のおかげでお盆休みの数日前、無事西原村平屋の家もお片付け完了。

(世の中の汗して働くすべてのみなさまもお疲れ様です!!)

現場の写真を撮りそびれてしまいましたが、完成をこうご期待!

 

 

 

8月18日は三池港クルージング。

海から見る大牟田と三池港は必見です。

男琢磨の指揮の元、何年もかけて造られた三池港。

水との戦い 命がけで働いた炭鉱労働者たちに祖父を重ねながら思いをはせました。

 

8月22日は大刀洗平和記念館へ。

恥ずかしいことに この場所を知りませんでした。

ヒロシマ・ナガサキ・知覧は遠いですが、福岡県朝倉郡筑前町高田2561-1にあります。

甘木鉄道大刀洗駅の旧舎を利用して建てられ、かつて東洋一と謳われた大刀洗陸軍飛行学校や先の大戦の犠牲者の数々の遺品・資料が展示された歴史資料館となっていて、博多湾から引き揚げられた九七式戦闘機が展示されていることでも有名です。展示資料、ガイドのお話、日替わりであるピアノと朗読、15分ほどのビデオは、小さいお子さんでも引き込まれる内容で、ぜひまた子どもたちと訪れたい、と思った、”本物”が残されている場所でした。

(久留米にゆかりのある松本零士さんから提供された”ある物”もあり、水木しげるさんのことばなんかもパネルに残されていました)

戦争体験、戦争のおそろしさ、むごさをなかなか我が子に伝えられない、と悩んでおられる貴方!

大切なひとと、この大刀洗平和記念館、ぜひ足を運んで見られてほしいと思います。

 

ニュースではやはり日本全国被災地をまわられている大分出身ボランティアの尾畠春夫さんの2歳児、水泳アジア大会競泳の池江選手の6冠達成などが心に残りましたね。

被災地支援の尾畠さんが出ているニュースを見ると西原村の施主様を連想してしまいます。

 

さぁそんなこんなで過ぎつつあるわたしの夏。

「ぼうっっと生きてんじゃねぇよ⚡」ほんと。そして人間 汗して働かんといかんわ。

 

 

 

 

 

 

 

 

先駆建設
TEL 0944-54-7191
住所 〒836-0051福岡県大牟田市諏訪町3-37-2

当社facebookページはこちら
http://bit.ly/22K82fU