自然素材の家のメリットと従来の家との違いを紹介します!

皆さんは自然素材の家のメリットをご存じですか。
自然素材の家には様々な魅力が備わっています。
今回は、自然素材の家のメリットについて解説します。
また、従来の家との違いについてもご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

 

□自然素材の家のメリットとは

それでは、自然素材の家のメリットについて解説していきます。
1点目は、体にやさしい点です。
一般的に良く用いられる建材や仕上げ材には、化学物質が含まれる接着剤や着色料により、ホルムアルデヒドを発生させてしまうリスクがあります。
それがシックハウス症候群やアレルギーの原因となってしまいます。
しかし、自然素材の家では、有害な化学物質を含まないため、体にやさしい住宅が実現できるのです。
2点目は、過ごしやすい室内環境が整う点です。
無垢の木や漆喰には、天然の調湿効果が備わっています。
そのため、室内を快適な湿度に保てるので、結露やカビの発生を抑えられます。
また、天然の木材には、消臭効果や香りによるリラックス効果も持っています。
3点目は、耐久性が高い点です。
何十年、何百年も前に建てられた古民家や寺院が建て材を変えずに建物を維持しています。
一般の住宅の寿命が30年程度と言われていることと比較すると、自然素材の家の耐久性が高いことはご理解いただけるのではないでしょうか。
自然素材の家は定期的な手入れと掃除をすることで、長く住み続けられるのです。

 

□従来の家との違いについてご紹介!

自然素材の家は従来の家と、住み心地・メンテナンス・コストの面で異なります。
それぞれについて確認していきましょう。
まず、住み心地の面では従来の家に比べると大きく異なります。
自然素材の家は調湿効果と消臭効果により、季節問わず過ごしやすいです。
一方で、メンテナンスの面では自然素材の家が大変だという印象をお持ちかもしれません。
しかし、自然素材の家にふさわしいメンテナンスを定期的に行っておけば、大きなメンテナンスがあまり必要にならない特徴があります。
自然素材の家の耐久性を活かせるようにメンテナンスをすることが重要です。
そして、コスト面に関しては、自然素材の家は従来の家に比べ高くなることが多いです。
しかし、自然素材の家の魅力を考えたら、決して高い買い物ではないでしょう。
また注文住宅でのオプションの工夫次第で、安くも済ませられます。

 

□まとめ

今回は、自然素材の家のメリットと従来の家との違いについて解説しました。
この記事を読んで自然素材の家に興味を持っていただけると幸いです。
大牟田市で注文住宅をお考えの方は、ぜひ当社までお声掛けください。

 

 

先駆建設
TEL 0944-54-7191
住所 〒836-0051福岡県大牟田市諏訪町3-37-2

毎日更新中!インスタグラムはコチラ▼
https://www.instagram.com/senkukensetsu/